キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

イタリア

『旅するイタリア語』の第3シーズンスタート!(2018年10月よりNHK Eテレにて放送)

 2018年10月からNHK Eテレにて新シーズンの『旅するイタリア語』が始まりました。今回で第3シーズンということになりますね。以下、公式HPから基本情報を引用してみましょう。
 

旅するイタリア語

 俳優の田辺誠一さんが、トリノやミラノなど北イタリアを旅します。第3シーズンのテーマは“かっこいいイタリア”。イタリアの洗練されたデザインやアートに触れながら、会話も学んでいきます。もちろん絶品グルメや美しい街並みも登場、北イタリアを満喫します。

 【放送時間】
     放送: 火曜日(月曜深夜) 午前0:00~0:25
     再放送:水曜日 午前6:00~6:25

 ※NHKゴガク『旅するイタリア語』より引用 <https://www2.nhk.or.jp/gogaku/italian/tv/>

 

 今回の “旅人”は、東儀秀樹さん、古澤巌さんに続き、俳優の田辺誠一さんとなっています。ああ、画伯なお方ですね。。僕にとっての田辺さんといえば、遠い昔オシャレに目覚めた頃の『Men's non-no』の表紙を何度も飾ったトップモデルさんというイメージです。
 
 
 これまで第1回、2回がOAされまだまだ序盤なのですが、とりあえずこれまでの放送を見た個人的感想などを記してみたいと思いますよ。
 
 
 

田辺誠一さん&マッテオ・インゼオさんコンビ

 “旅番組路線”はそのまま継承され、舞台は北イタリアに移動。番組構成もほぼ変化はなく、ダヴィデくんとモナリザさんが登場する文法コーナーも引き続き登場しました
 
 
 
“旅人”は前述したように俳優の田辺誠一さん。旅のパートナーであり現地ナビを任されているのは、前シリーズに引き続きイタリア語教師のマッテオ・インゼオさん。うーむまた男2人旅ですかい。。まあお二人ともイケメンだし、画的にはいい感じになるのではないかと。
 
 
 前シーズンの古澤さんが収録の要所でバイオリンを弾いてかっさらってしまったように、画伯も得意の絵でかっさらってしまうのでしょうか。。この辺りも、現地のイタリア人が素でどんなリアクションをするのか楽しみなところであります。
 
 
 そして語学番組としてはまた最初からスタートといった感じですね(当たり前だけど)。「Piacere!」「Io sono …」など定番のあいさつフレーズから、旅で役立つ短いフレーズなどがしばし続くことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

トリノからスタート!

 新シーズンのスタートはトリノから。トリノといえばイタリア国土の北西部に位置し、フランスとの国境にも割と近い感じですね。そして冬はちょっと寒い! 過去には冬季オリンピック(2006年・荒川静香さんが金メダルを取った大会)が開かれた都市としても知られています。
 
 
 個人的に注目してしまったのが田辺さんが着ている服。といってもデザインとかではなく、“コートやダウンベスト着てる!”という点。収録時期はおそらく6~7月辺りの初夏と予想するのですが、やっぱり北伊は夏でも朝とかはちょっと肌寒い感じなのかなぁ。。
 
 
 “旅人”初となる俳優さんということで、イタリア映画産業の中心地(の一つ)と言われるトリノからスタートというのも粋。実際、第1回放送では国立映画博物館にも立ち寄っています。番組ではミラノや郊外にも移動するようで、今後の放送も楽しみに待ちたいと思います(グルメとか)
 
 
 

つぶやきごと

 第1シーズンでは主にローマ、第2シーズンでは南イタリア(ナポリ等)ということで、第3シーズンは必然の北イタリアといったところでしょうか。陽気な南伊には天真爛漫キャラクターの古澤さんを割り当て、比較的落ち着いた北伊にはクール(に見える)な田辺さんをキャスティングしたところなんかは、個人的に思わず納得。
 
 
 個人的には、フィレンツェ、ボローニャ、ピサなど、ローマ~ミラノの中間あたりの古都も扱ってくれるとうれしいのですが、まあそれは1年後の第4シーズンに期待しましょう。。フィレンツェの街並みは恐ろしく画面映えすると思うのですが。

 

 
 
 関連記事:(過去シーズンの旅するイタリア語)
 「NHKテレビ番組『旅するイタリア語』に思うところ(2016年10月より放送)
 「NHK『旅するイタリア語』(第12回)より ~東儀秀樹さん、イタリアでコンサート
 「NHKテレビ番組『旅するイタリア語』個人的感想(2016年10月~2017年3月)
 「『旅するイタリア語』の新シーズンが始まりました!(2017年10月よりNHK Eテレ…

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-イタリア