キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

ショップ(楽器店) 音楽

【楽器屋ぶらぶら】島村楽器 ミーナ町田店 @東京都町田市 ~鍵盤、デジタル楽器が超充実!

2018/03/11

 つい先日、東京・町田市にある「島村楽器 ミーナ町田店」を訪れたので、非常に簡単ではありますがレポートしてみたいと思います。
 
 
 そもそも長野県出身・愛知県在住の僕にとっては、“町田”自体が初訪の街。23区外であり、地理的にも神奈川県(の相模原市など)との結びつきが強そうな印象。特に町田駅周辺は商業地として非常に栄えていて、これは楽器店めぐりマニアの僕にとっても期待が高まります(笑)
 
 
 なお島村楽器 ミーナ町田店さんの店舗情報(および展示楽器)は2018年2月現在のものです。最新の情報は店舗ホームページなどでご確認ください。
 
 
 

島村楽器 ミーナ町田店

地上からエスカレーターで降りて最初に目に入った店舗風景がこれ。広々とした空間ですね。
 
 

 さっそくうろうろしてみましょう。こちらはDJ機器などをはじめとしたダンスミュージック向けギアの展示。
 
 

 もちろんキーボード類もわんさかありましたよ。“赤”でおなじみのNORDからは、nordlead、electro、stageとラインナップの異なる製品が揃っていました。
 
 

 こちらはNord STAGE3 Compact。昨年末(2017年12月)に発売されたばかりの “STAGE3モデル”の中の一機種です。73鍵セミウェイテッド・ウォーターフォール鍵盤と物理ドローバーを搭載しており、STAGE3のラインナップの中ではどちらかというとオルガン寄りの一台といった印象です。
 
 

 こちらは小型鍵盤でまとめられたコーナー。画像中央右の白い鍵盤はコルグの「microKORG S MK-1S」ですね。同社のロングセラー機・microKORGに新規プログラムとユーザー・エリアを追加し、さらにスピーカー・システムも内蔵した一台です。
 
 あとはコンパクト鍵盤の定番といえるYAMAHA reface群といったところですね。なお上の棚にはローランドのBoutiqueシリーズが大量スタンバイ。
 
 

 壁に掛けられた「KORG minilogue」(画像上段のシルバー)と「KORG monologue」(下段のブルー)。似たような製品名およびパネルレイアウトですが、鍵盤部はかなり違うのが確認できますね。
 
 

こちらはヤマハのMOXF6。個人的に欲しい一台であります。
 
 

 HAMMONDの「Sk1」。うーんこれも欲しい。自前のレスリー(→LESLIE 2101mk2)につなげて音出してみたい!。ちなみに本機は独立したピアノ(エレピ)音源なんかも内蔵しており、1段コンボオルガンというよりかは「ステージキーボード」といった趣きの一台になっています。
 
 

 ちょっと歩くと電子ピアノコーナーもありました。それにしても売り場面積が広い! そして鍵盤楽器が非常に充実していますね。
 
 

 ステージピアノのブースでは、YAMAHA CP4 STAGE(上段)とRoland RD-2000(下段)が。
 
 

 その裏側には、ローランドのワークステーション・シンセ「FA-07」(上段)と、studiologicのコンパクト88鍵ピアノ「Numa Compact2」(下段)を発見。
 
 Numa Copact2は、アンプ/スピーカー内蔵ながら軽量(7.1kg)かつ超スリムな88鍵ということで、ライブ・キーボーディストにとっては非常に使いやすい一台といったところですね。鍵盤はセミ・ウェイテッドですが、信頼のFATAR(ファタール)製です。
 
 関連記事:「FATAR(ファタール) ~信頼の鍵盤メーカー
 
 

中級者向けシンセとして支持を得ている「Roland FA-06」「FA-08」もありましたよ。
 
 

 最後は、最近発売されたヤマハの「VOCALOID™ Keyboard VKB-100」で締めてみましょう。これは鍵盤を弾くとそのメロディ(旋律)に合わせて歌詞を歌うという画期的なショルダータイプ・キーボードなのです。
 
 
 この展示品の鍵盤に試しに触れてみたところ、ちゃんと音(声)が出て驚きました。ボカロ限定ライブパーティーなどが開催されるとしたら、まず必須の一台といったところですね。ちなみに鍵盤はミニサイズです。

 

スポンサーリンク

 

 

個人的かんそう

 実はこの島村さんを訪れる前に、同じく町田駅前にある「クロサワ楽器」さんに寄らせて頂きました(→別記事にしてあります)。クロサワ楽器さんは鍵盤類の展示が少なく、弦楽器中心の品揃えでもって個人的にはちょっとテンションも下がったのですが(汗)、島村楽器さんにて再びアガったという感じでした。
 
 
 このように駅前に大きな楽器店が2店ありながら共存できている(※推測)というのは、楽器カテゴリーの住みわけがちゃんとできているのかなという印象でした。『(町田で)ギター探すならクロサワ、キーボードやDTMだったら島村』などと、地元の人にとって認識されているのかもしれないですね。
 
 
 関連記事:「【楽器店めぐり】クロサワ楽器 町田店 @東京都町田市 ~町田駅前のビル7Fにあります
 
 
 

おまけ

 この「ミーナ町田」はJR町田駅と直結(で徒歩5分)ということなのですが、僕は迷いに迷って、結局地上から地下に降りる形で楽器店にアクセスすることに。。
 

 1Fは丸ごと生鮮食品フロアとなっていて、店内には様々な果物を始めとする生鮮食品が揃っているようです。
 
 地上階からエスカレーターを降りるとB1の島村楽器さん(→本ページ冒頭の写真)にアクセスできるのですが、スーパーマーケットからいきなり最新のデジタル楽器群に景色が変わって、大きすぎるギャップを大いに楽しんだのでした。
 
 
 
 
島村楽器 ミーナ町田店
〒194-0013 東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田 B1F
https://www.shimamura.co.jp/shop/machida/
TEL:042-710-6088、 042-710-6087(サロン・教室)
営業時間:10:00~21:00

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-ショップ(楽器店), 音楽