キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

ヒント集 音楽

キーボード梱包用段ボールを探す! ~段ボール選びのコツ

2018/01/04

 鍵盤を送りたいのだけど箱がなくて、どのように梱包をしたらよいか途方に暮れている人、いるのではないでしょうか。緩衝材は100均などで手に入れやすいとして、問題は段ボールの調達。。
 
 
 ということで、今回は鍵盤梱包用の段ボールをどうやって手に入れるかを書いてみましょう。僕の経験上なのでご参考までに。
 
 
 

梱包用段ボールの入手先について

方法① 近所の大型スーパーなどから無償でもらえる段ボールを頂いてくる

 スーパーのレジ付近には、元々青果などを入れていた空き段ボールが大量に置いてある場合があります。この箱は基本的に誰でも無料で持って行っていいので(※1)、梱包に適したできるだけ長くて大きいものを選び、頂いてきます。
 
 
 ただし、そのまま使える都合のいい形の段ボールはまず存在しないため、複数の箱を集めてかなりの工作をする必要があります。
 
 
 またオークション品配送の場合、受取り者(落札者)の印象が悪くなる可能性もあります(※ツギハギだらけで見た目が悪い、梱包に配慮が見られない等の印象を与えがち)。気にする人は気にするので、落札者からの低評価を頂いてしまう前に、前もってその旨書いておいた方がいいでしょう。
 
 
 

方法② 近所のホームセンターで段ボールを購入

 こちらも近所で比較的安価で購入でき、さらに無地なので、工作の腕によってはかなりきれいに仕上がります。とはいえちゃんとした梱包をするのには、慣れていないと相当手間がかかります。
 
 
 

方法③ 業者から楽器専門の段ボールを購入

 ただし「鍵盤専用」というものはまずありません。代わりに「アコースティックギター梱包用段ボール」を使います。サイズ的には61鍵盤が収まりやすく、工作をすることなく梱包材を詰めるだけでほぼ仕上がります。それ以上の長さの鍵盤に関しては、2セットの段ボールを使って包めばよいと思います。
 
 
個人的にオススメは以下の商品。

 
 ここだと3枚(3個)から注文可能です。段ボール本体は1枚当たり数百円と割とお手頃なのですが、大きいので送料の方が結構高くつく可能性がありますね。購入前にしっかり確認してください。送料は8枚まで同一なので、なるべくまとめ買いしたいところですね。
 
 
参考までに、「ギター用【大】」の寸法を掲載しておきます。詳しくは上記広告リンクからご参照下さい。

 内寸(mm):494(横幅)×244(奥行)×1190(高さ)
 外寸(mm):506(横幅)×256(奥行)×1213(高さ)
 
 
 

2018年1月追記

 キーボード/シンセサイザー用段ボール箱(板)を扱っている業者を見つけたので紹介してみましょう。ご参考までに。

段ボール箱と梱包資材 In The Box

 
 こちらは1個(1枚)から購入可能で、本体だけなら数百円で購入可能です。ただしモノが大きいだけにやはり送料は結構しますね。。
 
 
 
 

まとめ的な

 どの方法にせよ、事前にきっちり鍵盤のサイズを把握しておく必要がありますね。メーカーHPの該当の機種の「仕様」からサイズ情報を得てもいいのですが、思わぬ突起などが梱包の邪魔をすることもあるので、巻き尺を使って地道に採寸をすることをお勧めしますよ。
 
 
 手作り梱包をするたびに、僕は「ああ~ 箱捨てるんじゃなかった~」と深いため息をついてます(笑)
 
 
 
 ---
※1 …ただしスーパーによっては「買い物客限定」と注意書きがあるところもあるので、一応要確認。

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-ヒント集, 音楽