キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

ライブ 音楽

初めてライブハウスへ行く!(お客として) ~注意点とかを考えてみた

2018/05/20

 今回は、ライブハウスにお客として行く際の予備知識などを書いてみたいと思います。一応、アマチュア・ミュージシャン(バンドマン)が演奏するライブを見に行くと想定していると思ってください。
 
 
 例えば、音楽活動をしているらしい職場の友達から「今度ライブやるから来てよ」とお誘いを受け、全く未経験のライブハウスにたった一人で入店する。。初めてだしドキドキしますね。。さあ、地図を確認して現地に着いたとしますよ!
 
 
 

入場料(チケット代)について

 ライブには無料ライブというのもあるけど、大抵は入口で入場料(チケット代)を支払います。地域やライブハウスの規模とかにもよりますが、1,000~2,000円位の範囲が相場といえるでしょう。カード払いは不可のところが多いので、現金を用意しておいた方がよいです。
 
 
 

+ドリンク代について

 ライブハウス側に支払うお金として、「ドリンク代」というのが入場料とは別に加算されることが多いです。全てのお店で徴収されるとは限りませんが、一応500円くらいが相場ですね。このドリンク代を払った時にもらえる「ドリンクチケット」を、ライブハウス内のバーカウンターにて渡して、好みのドリンクと交換するというシステムです。
 
 
 ドリンクチケットは、コインだったりトランプカードだったり、ただの紙片だったり形状は色々です。たとえドリンクと交換しなかったとしても、基本的にライブハウスに返すようにしましょう。
 
 
 またドリンク交換のスタッフさんは、バンドの演奏中はそちらのサポートに回っているケースが多く、演奏中にドリンク交換に行っても誰もいないことがあります。そういったお店では、ドリンクは “バンド転換”(もしくは開演前、終演後)のタイミングでもらうようにしましょう
 
 
 

入口で「どのバンドを見に来ましたか?」と聞かれることも

 これは各バンドの「集客数」をカウントする目的でもあり、いわゆるそのバンドの “チケット取り置き”と呼ばれるものです。対バン形式のライブイベントでは、その際「○○(バンド名)のライブを見に来ました!」と言って、自分の名前を告げます。
 
 
 

(ホール内で)演奏鑑賞

 椅子が設置されている場合もありますが、ライブハウスといえば「スタンディング形式」が多いですね。あとホール内で喫煙できたりもするお店もあります。喫煙者にとっては天国ですが(笑)、嫌煙者の人は注意してください。
 
 
 

ホール内の音量について

 初めてライブハウスで(割と激しめの)ライブを鑑賞する際、スピーカーの正面にいるとかなり耳をやられます。大音量が苦手だと思う人は耳栓を持って行くことをおすすめしますよ。耳栓していても「無音」にはならないし、割とバンド演奏ははっきり聴こえるものです。

 

スポンサーリンク

 

 

再入場について

 ライブハウスに一旦入ると、再入場の際に制限がかかる場合があります。再入場は、遠方から来る土地勘のない友人などを迎えに行くケースなどで考えられますね。再入場に対する考え方はライブハウスによって様々ですが、大まかに以下の3パターンです。
 

①再入場不可!
②一旦外に出る際、受付にて手の甲などにスタンプを押してもらう
③いつでも再入場可♪

 
 どちらかというと②のケースが多いかなーと思います。②の場合、そのスタンプを受付の人に見せて再入場します。スタンプの代わりに(チケットの)半券などを見せれば再入場OKのところもあります。ちなみに出演者だったら基本的に入退店自由です。
 

昔身内のイベントで使った「再入場OK」スタンプ

 

退店のタイミング

 ライブハウスを出る(帰る)際は、まあふつうに出て行って構いませんが、マナー的に、できれば曲が終わったタイミングとかが好ましいですね。自分たちの演奏中にごっそり人が抜けていくのはちょっと切ないのです(笑)
 
 
 

ライブハウス周辺でのマナー

 入口付近で集団でたむろするのは近隣住民の迷惑になることが多いので控えた方がよいです。これはほとんどのライブハウスが抱える問題の一つなのではないでしょうか。。住民と問題になって、店の移転を余儀なくされたり、訴訟寸前までいったケースもあります。色々ありますね。。
 
 
 

余談的な

 若かりし頃の僕は、ライブハウスといえば、かつてのゲームセンターみたいに「不良(ワル)の溜まり場」みたいなイメージを持っていて、最初に一人で行くのには大変な勇気がいりました。スキンヘッド+鼻ピアスのお兄さん(=スタッフさん)なんかが居たりして、すごまれたらどうしよう。。とか。
 
 
 まあ実際はそんなことはないわけで、スタッフさんは普通に親切な方が多いです。トイレとかも昔は汚かったものですが、今どきのお店はきれいにしているところが多くなりましたね。そんなわけで、機会があれば気軽にライブハウスに足を運んでみてください。

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-ライブ, 音楽