キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

楽器売買 音楽

2nd STREET(セカンドストリート)さんに訪れてみた ~全国展開している総合リサイクル店

2018/08/11

 今回は、全国に500店舗以上(2018年2月現在)をチェーン展開している、総合リサイクルショップの大手・「2nd STREET(セカンドストリート)」を紹介してみましょう。現在ではレンタルビデオチェーンで知られるゲオ(GEO)の傘下だそうです。
 
 
 店舗HP→ 2nd STREET(WEB買取)
 
 
 衣類や服飾品、生活雑貨、スポーツ用品、もちろん家電(白物、デジタル家電、楽器など)も広く取り扱っており、全国至る町で店舗を目にすることができます。まあ僕の住んでいる愛知県にもいくつか店舗があるのですが、先日東京に行った際にたまたま郊外店を見つけたので、その時の様子なども併せて記述してみたいと思います。
 
 
 なお本ブログでの情報は2018年2月現在のものです。最新の情報はショップHPからご確認ください。以下ご参考までに。
 
 
 

2nd STREET

 今回お邪魔したのはこちら、東京にある多摩境店さん。数日前に降ったと思われる雪がまだ残っていました。
 
 

 意味はありませんが、夜間および昼間のお店構えをそれぞれ撮影してみました。全くもって意味なし。。
 
 

 店内は様々なUSED商品が整然と置かれており、どの商品もクリーニングが行き届いている印象でした。売り場面積的には、衣類および家具で広いスペースを使っている感じ。
 
 
 地方のリサイクルショップだと、「とんでもなく散らかっている」「値付けもテキトー」「要するにカオス」といった店舗も多かったりするのですが(笑)、こちらはちゃんとしているようです。まあカオスなお店も個人的には嫌いではないですが。
 
 

楽器コーナーを覗いてみましょう。ギター中心といったところですね。
 
 

小型のギターアンプが比較的充実しているようでした。
 
 

ショーケース内の楽器小物およびエフェクター等。
 
 

 この日置いてあった鍵盤は数台で、シンセらしいシンセは上記の「YAMAHA S03」のみ。価格は伏せさせて頂きましたがなかなかの安値でしたよ!。外装の状態も良さそうでした。
 
 関連記事:「YAMAHA S03 ~S80のサウンドを継承した “ハイコスパシンセ” [2001年]
 
 

そんな感じの超絶簡単お店レポートでした~

 

スポンサーリンク

 

 

3つの買取方法

2nd STREETさんは以下3種の買取に応じています。
 

1.店頭買取

 店舗に直接持ち込んでその場で査定してもらう方法。お店がご近所にあってすぐに現金化したいケースなどに便利ですね。
 
 

2.WEB買取

箱に詰めた荷物を宅配便で送って査定してもらう方法(送料無料)。WEB上の買い取りフォームから申し込みするので「WEB買取」らしいです(初めての人は新規会員登録が必要)。なおこのWEB買取は20歳以上のみのサービスです。『20歳未満の方は是非、お近くのセカンドストリートをご利用ください。』とHPに書かれていますね。
 
 また、送れる箱(1個当たり)のサイズ・重量には制限があります。ここは事前にしっかり確認しておきましょう。

縦 + 横  + 高さ = 合計160cm以内
重量 = 25kg以内

 
 鍵盤楽器的には “(3辺合計が)160cm以内”というのがちょっとしたハードルですね。。某リサイクルショップのように「電子キーボードは発送買取不可」とは明記されていないので、子ども向けの小さなキーボードだったらいけないこともないかもです。もちろん買取希望品の事前クリーニングは入念に行い、電源コードなどの付属品も忘れず付けるようにしましょう。
 
 

3.出張買取

 近くの店舗のスタッフが家まで来てくれて、一人では運べない大型の家電・家具を1点からでも買取査定してくれるというサービス(要予約)。ただし店舗によっては対応していない場合もあるそうなので、事前に確認しておきましょう。
 
 
 なおいずれの買取方法にしても、本人確認ができるもの(運転免許証など。宅配の場合はそのコピーを添付)は必須です。この辺りはホームページを隅々まで目を通して先に確認しておいた方がよいでしょう。
 
 
 

個人的感想、および高価買取のコツみたいなもの

 店内は広く、品揃えが豊富かつ清潔感のある雰囲気で、もし店舗が近所にあればユーズド商品を気軽に探しに行きたいという感じですね。
 
 
 買取対応に関してはまだ僕は実際2nd STREETさんを利用したことはないのだけど、しばしば『買取金額○○%UP』などといったキャンペーンも行われているみたいで、上手にタイミングを合わせて売ればお得感を得られるかもですね。なおこういったキャンペーンは期間限定・カテゴリー限定(服飾雑貨のみなど)となることが多いみたいで、早期現金化さえ望まなければ(笑)、しばらく売るモノを溜めておいてもいいかもしれません。
 
 
 また衣類に関しては、その季節を本格的に迎える前に商品ラインナップを揃えておきたいというショップ側の事情に合わせて売ると、買取アップにつながる可能性が高くなると思います。春物商品だったら2~3月、秋物だったら8~9月頃に売るといいかもですよ!(とHPにも書かれている)
 
 
 と考えると楽器はいつのシーズンに売るのがベストなのでしょう。。やっぱり新生活のタイミングで始める人が多い4月とか、学園祭(文化祭)シーズンの9月とかかなぁ。。
 
 
 店舗HP→ 2nd STREET(WEB買取)

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-楽器売買, 音楽