キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

音楽

アップカート 3輪キャリーカート ~段差・階段・でこぼこ道にも対応するカート

 えーと本ブログでは、楽器(電子機材)を移動する際のキャリーカートなんかもいくつか紹介させてもらっているのですが、今回紹介するのは日常生活でも役に立つ汎用キャリーカートといった感じの一品ですね。買い物時はもちろん、ちょっとした楽器などを積んでもOKですよ。
 
 
 こいつのすごいところは、段差を超える3つの車輪サイクルを左右に備えているところ。通常のカートだと段差を越えるにはカートごと持ち上げる必要がありますが、本カートでは持ち上げずに引っ張るだけで階段も移動できます。

 

 
 うーん、この機構考えた人すごい(笑)。なお類似の機構を持つ商品もいくつかのメーカーから出されていますが、本アップカートは車輪の径が大きい(かつ各車輪間の隙間が少ない)ので、段差との相性が悪く階段を越えていかないというケースも比較的少ないと思います。
 
 
 耐荷重は45kgまでで、ハンドル部分は3段階の高さ調節が可能。また簡単に折りたためてコンパクトに収納できるのも便利ですね。車に積んでおいても邪魔にならないし、玄関のちょっとしたすき間に収めておくこともできそうです。

 

 

 

ここは注意(かも)

商品動画などを見て個人的に感じた点です。ご参考程度に。
 
 
・タイヤのゴムが薄い →あまりにゴムが薄いと衝撃とかを吸収してくれないため、一般的に引いていて疲れやすいです。ただし本カートだと左右4つの車輪が常に設置しているので、“コロガシ心地”はさほど悪くないかもしれません。
 
・小回りはどうなの? →タイヤの進行角度は固定。階段は縦方向にコロコロ回ってくれるとして、横方向の機構については特別な仕組みはないように見えます。つまり大きなカーブとかを曲がる際はやや外輪を引きずるといった感じでしょうか。

 

 まあ動画を見る限りは小回りもよさそうですが、40kgとかの重い荷物(での小回り)は多少勝手も違ってくるかもしれませんね。
 
 
・しっかり荷物を固定させるべし →段差をすいすい乗り越えていくイメージですが、その分振動もかなり大きくなりそうなので、ちゃんとした結束ロープ(バンド)を用意ししっかりと固定させたいところです。
 
 
 

個人的感想

 一般的なカートで荷物などを移動する際、「階段・段差」は一番の難所といっていいかもしれません。マンション/アパートでも、3~4階程度の建物だったらエレベーターが付いていないことも多いので毎回難儀するんですよね。。その点、本カートでは段差を越えてくれる車輪構造を持っているので、「ラクラク」とまでは思えませんが、かなり少ない労力で階段も昇り降りできるのではないかと思います。
 
 
 ちなみに電子機器は振動に弱いので、キャンプ用品とか水(ペットボトル)とかと同様の心持ちで豪快に引き回すと、故障する可能性もありますので注意した方がよいです。

 

 

仕様
■サイズ
収納時:(約)幅62×奥行11×高さ54cm
展開時:(約)幅59×奥行50×高さ111cm(3段階調整の最大長)
荷台:(約)縦25.5 × 横41cm
車輪幅:(約)直径15cm
■耐荷重量:約45kg
■本体重量:4.4kg

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-音楽