キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

イタリア

イタリア・フィレンツェにある100円ショップ!? ~【Totto A 99 Cent】

2018/02/18

 以前本ブログで「フィレンツェのマンガ屋さん ~「PANINI STORE」」という記事を書きましたが、そのジャパニーズ・マンガ・ショップのほぼ隣りに、全品99セント均一で雑貨を取り扱っているショップがあります。今回は、イタリア・フィレンツェにあるこの「イタリア版100円ショップ」的なお得なお店を紹介してみたいと思います。店名は「Totto A 99 Cent」
 
 
 なお「セント」といえば海外の(補助)通貨単位として知られていますね。アメリカなどでは100分の1ドルです。でヨーロッパ(イタリア含む)では100分の1ユーロに相当します。2017年6月現在、1ユーロは123円付近で推移しているのですが今後大きく変動する可能性は否定できないです。でもおおざっぱに「日本円だと100円ちょっと」という感覚で読んで頂ければ幸いです。
 
 
 実はフィレンツェ市内だけでも数か所の店舗がある「Totto A 99 Cent」ですが、今回は一大観光スポット・「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオモ)」のほど近くに位置するショップを取り上げてみます。

 

Totto A 99 Cent - Firenze

 こちらが入口。ちなみにイタリア語のTottoとは、概ね英語の「ALL」に当たります。つまり “どれでも全部99セント!”という意味ですね。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

入口付近の品ぞろえ。この店、入口は狭いですが奥行がものすごく深いです。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

100均らしいテーブル用のコップ、ガラス類もありました。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

こちらは文具コーナー。様々な種類のものを取り揃えているといった印象です。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

五線譜もありましたよ! これはフィレンツェに音楽留学で行った人にとってはお得かも。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

 と思ったら五線譜の割り方はちょっと違和感のあるもの。。声楽とかソロ楽器向けなのでしょうか。ピアノとかだと若干使いにくそうです。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

洗剤/洗濯小物類も充実。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

こんな感じでとにかく奥に深く続く店内です。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

 お菓子のコーナー発見! イタリアのいわゆるお土産ショップで扱っているお土産はやや高いので、こちらで揃えるとお得かもしれません。案外、パッケージに「読めない外国語が書かれている」だけで、“外国のみやげ物感”は出るものです(笑)
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

 こちらはどうやら電球っぽいのですが、これはぱっと見「EPSON製プリンターのインクカートリッジ感」が強いですね。僕も最初見間違えました。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

こちらも文房具というか日用雑貨コーナーの品々。
 
 

Totto A 99 Cent - Firenze

楽器のおもちゃ発見! 鍵盤はありませんでした。。
 
 
 

まとめ的な

 観光や出張などでフィレンツェに滞在中に、急に必要な日用品が出てくることは往々にしてあると思います。『日本の100均だったら売ってるのになぁ…』みたいなものだったら、大抵この99cent shopにも置いてあるでしょう(ただし日本の便利グッズ的なものはほとんどない)。
 
 なお日本では小物などを購入する際に「表示価格+外税(消費税)」といったケースが多いのですが、イタリアでは「表示価格=実支払い価格」という商品がほとんどなので、ちょっとお得な気もします。
 
 
 また、前述したようにお土産物(お菓子とか)を買うのにも安くていいかもしれません。何も買う予定がなくても、店内をぐるぐる見て回ってるだけでも結構楽しいですよ。
 
 
 
 
営業時間:
月曜日:8時00分~20時00分
火曜日:8時00分~20時00分
水曜日:8時00分~20時00分
木曜日:8時00分~20時00分
金曜日:8時00分~20時00分
土曜日:8時00分~20時00分
日曜日:10時00分~20時00分

関連記事および広告

関連記事および広告


-イタリア