キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

鍵盤とアニメ 音楽

『弱虫ペダル GLORY LINE』(アニメ第4期)第2クールED曲にて ~箱根学園もバンド結成!?

2018/06/10

 先日、渡辺航原作によるテレビアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』(アニメ第4期。2018.1.8より放映)の第2クールED曲のCDジャケットが解禁されました。
 
 
 同アニメの第1クールED曲といえば、チーム総北の主要登場キャラが結成したという設定になっている、ロックバンド “THE HIGH CADENCE(ザ・ハイケイデンス)”名義による曲。これは以前、本ブログでもバンド的側面から勝手にいろいろと考察?させて頂きました。
 
 
 関連記事:「『弱虫ペダル GLORY LINE』(アニメ第4期)ED曲のCDジャケットから、総北バンドの各楽器パートを考察する
 
 
 ちなみに “箱根学園(ハコガク)がバンドを組んだらどうなるか?”というのも上記の記事にて勝手に推測していたのですが、なんと今回ハコガクバンドはジャズバンドという設定になっています。うーんこれは予想外だって。。
 
 
 曲名は「Over the Limit」。演奏はハコガクメンバーによる “ROUTE85”というバンド名義とのことです。CD発売は2018年5月23日予定。
 

画像引用元:TVアニメ4期『弱虫ペダル GLORY LINE』公式HP <http://yowapeda.com/news.html#d130822_2>
 
 
 
 それでは、前回と同様に以下ハコガクのメンバーを各楽器パートごとに紹介してみたいと思います。なおカッコ内の学年はアニメ第4期時点でのものです。
 

サキソフォン :真波山岳(2年)
ドラム    :銅橋正清(2年)
トランペット :新開悠人(1年)
ウッドベース :黒田雪成(3年)
ピアノ    :葦木場拓斗(3年)
トロンボーン :泉田塔一郎(3年・主将)

 

 この曲、既にTV放映にて曲および映像が公開されているのですが、ジャズバンドというよりはスカバンドといった感じですね。総北バンド同様に、メンバー全員が歌唱しているということになっています。勢いのある総北バンドといい意味で対照的な、なかなかオシャレな楽曲・ビジュアルイメージに仕上がっているのではないでしょうか。
 
 
 余談ですが、前回の記事で僕が勝手に予想した「泉田=ドラム」説は外れましたね~、トロンボーンとは意外な取り合わせと感じました。でもまあ「葦木場=ピアノ」「黒田=ベース」は合ってたのでよしとします(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

バンド名について

 上記のハコガクメンバーによるバンド名は “ROUTE85”となっています。一般的に「ROUTE●●」といえば「国道●●号線」と訳されることが多く、てっきり僕は箱根近辺に実在する国道の名前かと思って徹底的に調べてみたのですが結局ヒットしなかったですね。。
 
 
 ちなみに県道85号線だったらいくつかあったのですが、沖縄とか兵庫とか、箱根(神奈川県)とは遠く離れた感じです。うーんじゃこの “85”の意味はいったい何なのでしょう。メンバーの合計年齢? ハコガク自転車競技部の設立年??
 
 
と長時間悩むことになったのですが、公式のページを見ると以下のような表記を発見しました。

6人が“ROUTE85(ルートハコ)”というジャズバンドを結成したという設定で贈る、キャラクターソングでのEDテーマとなります。

 引用元:http://yowapeda.com/news/

 

うおなんじゃいそりゃー!! ゴロ合わせかい!!! 

おしまい。。

 

関連記事:「『弱虫ペダル GLORY LINE』(アニメ第4期)ED曲のCDジャケットから、総北バンドの各楽器パートを考察する

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-鍵盤とアニメ, 音楽