キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

音楽

コンビニのBGMが気になって仕方がない! ~大手3社の店内BGMについて調べてみた

2017/12/03

 コンビニエンスストアに流れてる店内BGMって個人的には結構好きで、買い物が終わっても聴き入ってしまうこともしばしば。。そこで大手コンビニチェーン3社の店内BGMについてちょっと調べてみました。なお下記情報は僕が独自に調べたものであり、2017年10月現在のものです。
 
 

セブンイレブン

 TV-CM曲でもおなじみの「Daydream Believer」(忌野清志郎さん)の曲は要所に必ず組み込まれていて、その他はやや古め(60~80年代)の洋楽が中心といった感じ。中にはクラシック曲や50年以上前の映画音楽なども流れてたりして、全体的に落ち着いた雰囲気の選曲となっているようです。
 
 
 セブンイレブンでは、後述するローソンやファミマのように時間帯ごとの「オンエアリスト」はネットで分かりやすく公開していないです。それでも店内で流れている曲を知りたいという方は、セブンイレブン・ジャパンのホームページから調べることも可能です。
 
 
セブンイレブン・ジャパンHP
http://www.sej.co.jp/
 
 
 上記ページのHOMEから、サイトマップ>お問い合わせ>キーワード検索 にて "BGM"と入れ検索すると週ごとの曲リストが表示されます。
 
 
 

ローソン

ここの店内放送といえば『ローソンCSほっとステーション』が有名ですね。
 
 
ローソンCSほっとステーション
http://www.lawson.co.jp/lab/cshotstation/
 
 
 ローソンの独自制作による、ローソン全店舗で放送されているプログラム。音楽だけではなく、CM、ニュース、生活情報など様々な情報も提供してくれたりして、ちょっとしたラジオ放送といった感じです。
 
 
 かつては有線放送事業者の回線を使用して放送していたそうですが、その後通信衛星(→CS)を用いた無線放送を経て、現在はブロードバンド回線を介しての放送になっているとのこと。「ローソンCSほっとステーション」の「CS」は、かつてCS放送をしていた頃の名前だけ残っちゃったという感じですね。
 
 
 上記公式サイトからは、週ごと・時間帯ごとに店内で流れる曲名を確認することができます。洋楽やインスト曲も流れますが、旬の楽曲からちょっと昔のヒット曲など耳障りの良いJ-POPが多いというイメージでしょうか。
 
 
 

ファミリーマート

ファミマさんは『In Store Music』という独自のプログラムを放送しているようです。
 
 
In Store Music
http://www.family.co.jp/campaign/radio.html
 
 
 これはファミリーマートの店内だけで聴くことができる特別プログラムだそうで、曲のオンエアだけでなくアーティストのトークや音楽情報なども提供してくれます。旬のヒット曲をはじめ、洋楽も織り交ぜた色々な曲が流れてる、といったイメージ。こちらも週ごと・時間帯ごとにオンエア曲を上記HPから確認することができます。
 
 
 

所感的な

 コンビニに限らず、かつての “店内放送用BGM”といえばいわゆる有線放送(USEN)が使われることが多かったのですが、近年はインターネットで(音楽中心の)ラジオ・プログラムも聴けますし、お店用のBGMも多様化しているといった感じです。
 
 
 とはいえ上記大手コンビニのように巨大なマーケットになると、さすがに未だに『ソースはUSENのみ』ということはないですね。。セブンイレブンは謎の部分が多いのが今回調べてみて分かったのですが、ローソンは最近発売の曲を紹介するというスタイルが分かりやすいですし、ファミマさんも独自プログラムで頑張っているという印象です。
 
 
 個人的には、深夜帯に流れることが多いライト・ジャズや、スムース・ジャズなどに耳を奪われることが多いです。エレピやオルガンなどキーボーディストにとっておいしいフレーズが満載で、その場で調べても結局分からなくて家に帰って悶々としたりします。。

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-音楽