キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

バンド 過去のライブ 音楽

東京事変コピーバンドライブ回顧録(映像あり) ~@名古屋・鶴舞DAYTRIP [2012年1月]

2018/03/09

 今日は元気がないので、昔行なったライブ映像なんかを貼ってみたいと思います。完全に手抜きです。。こんな日もあります。
 
 
 これは東京事変のコピーバンドで、気の合う仲間と組んだ半ば企画モノのバンドです。バンド名は『風来坊』といい、名古屋市内で不定期に活動していました。映像は2012年1月に行ったライブの模様です。
 
 
 いわずもがなですが鍵盤弾いてるのが僕になります。ミス多いなぁ。。メンバーは皆上手いので勘弁してください。ちなみに使用機材はYAMAHA CP33(ピアノ、エレピ、クラビ)がメインで、オルガン音色はHAMMOND XM-2になります。
 
 
 関連記事:
 「YAMAHA CP33 ~シンプル・ステージピアノ[2006年]
 「HAMMOND XM-2 ~お手頃ハモンド[2006年]
 
 
 

01 天国へようこそ~禁じられた遊び~FOUL(東京事変コピー)

 アルバム『大発見』および『スポーツ』から3曲続けて。1曲目の「天国へようこそ」はHAMMOND XM-2を使っており、こいつのロータリーの回転感はちょっと気に入っています。あと3曲目「FOUL」の入りで鍵盤が盛大にミスってますね(大汗)
 
 
 

02 恐るべき大人達(東京事変コピー) 

 この曲もアルバム『大発見』からの一曲ですね。大人な雰囲気です。鍵盤的には、途中で長いエレピソロがあるので演奏し甲斐があります。
 
 
 

03 極まる(東京事変コピー) 

 鍵盤の人は曲後半、何かに取り憑かれたかのようなキモイ動きになっています。。もうしわけない!
 
 
 

まとめ的な

 そんなわけで東京事変のアルバム『スポーツ』『大発見』からツウ好みの選曲となっていて、ライトな事変ファンはあまり聴いたことがない曲ばかりかもしれませんね。。でも演奏者的には非常に楽しいセットリストだったことを覚えています。
 
 
 カメラワークおよび編集も頑張ってくれたおかげで、映像的にはなかなか凝った仕上がりになっているのではないでしょうか。この時はカメラ8台持ち込んでたんだよね、確か。。
 
 
 さてその後ですが、ボーカルの子が遠く九州にお嫁入りしてこのバンドも自然消滅といった感じです。でもこの時の仲間は非常に仲が良く、今でもたまに飲んだりします。そしてこのライブでの僕の気持ち悪い挙動(モーション)が未だにネタにされます。。
 
 
 
 関連記事:「東京事変コピーバンドライブ回顧録 その2(映像あり) ~@名古屋・鶴舞DAYTRIP [2012年11月]」 →同じメンバーで演った別のライブ映像(曲は総入れ替え)

 

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-バンド, 過去のライブ, 音楽