キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

書籍・教則DVD 音楽

【書籍】『ピアノソロ 3ヵ月で披露できるようになる!! お父さんが弾きたい結婚お祝いソング』(ヤマハミュージックメディア発行)

2017/12/01

 今回ご紹介する本は、『ピアノソロ 3ヵ月で披露できるようになる!! お父さんが弾きたい結婚お祝いソング』(ヤマハミュージックメディア発行)です。初版は2016年7月。
 
 
 これは購買層・シチュエーションをピンポイントに狙ってきた楽譜集ですね~。当日サプライズでお父さん(→できれば花嫁の父が望ましい)がピアノ演奏したりしたら、それはそれは良い思い出として残るでしょう。
 
 
 

本書の特徴は?

 まずタイトルからして、「全くのピアノ未経験者向け」という雰囲気が出ていてGOODですね。ピアノ初心者のお父さんが3ヶ月間で人前で演奏できる状態まで曲を仕上げることを目標に、少しずつステップアップしながら練習ができる作りになっています。
 
 
 他にも “初心者でも弾ける”という謳(うた)い文句を売りにしている楽譜は山ほどありますが、全くの未経験者にとっては「どこが初心者向けなの? よく分からなすぎる…」と挫折することも少なくないでしょう。
 
 
 その点本書は、各練習ステップごとにQRコードが印刷されており、該当項目の演奏ネット動画を見ることができるという、今風のマルチメディアな作りになっているのが特徴ですね。スマホが苦手なお父さんでも、もちろんパソコンでも閲覧可能です。
 
 
 もちろん楽譜は全てドレミ振り仮名がふられており、指番号入りなので、音符が読めないお父さんでもどうにかなりそうな感じです。
 
 
 

収録曲は?

以下全3曲です。

(1)「パッヘルベルのカノン」
(2)「アメージング・グレイス」
(3)「たしかなこと」 / 小田和正

 
 
 市販の楽譜集において、収録曲がわずか3曲というのは珍しいですね(ピアノ・ピースは除く)。でも結婚式で演奏するとなると1曲でも十分だし、そのためだけに何十曲も収録されているピアノ曲集を購入しても無駄になりがちです(→その後も継続すればいいのだけど)。

 ということを前提にすれば収録曲数・3曲でも十分だと思います。
 
 
 選曲も、耳なじみがあり難しくない曲を選びました!という感じが出ていてよいですね。どれもメロディが優しく美しいです。もちろん初心者向けに簡単アレンジにしてくれています。
 
 
 

 

つぶやき的な

 ひと昔前だったら「模範演奏CD付き」くらいがせめてもの初心者向け配慮といった感じでしたが、いい感じにテクノロジーが進化したおかげで、現代における、未経験者に寄り添った誌面作りになっていると思います。いわゆる教則ビデオ(DVD)ではなく「楽譜(紙)」を中心にしたところも、通勤時間を有効に使いたいお父さん向けに配慮しているなと思いました。
 
 
 式本番に「心からの演奏を贈りたい。できればピアノで」と考えるお父さんは少なくないと思いますが、式場やプログラムは数か月前から決まっているのが普通です。ピアノのある式場を押さえてもらったのはいいけど、途中で挫折してしまい直前になって「実はできませんでした」となってしまうのは避けたいですよね。。
 
 
 できればピアノ経験者(先生)についてマンツーマン・レッスンを受けたいところですが、それが難しいお父さんにとっては、本書はかなりの味方になってくれると思いますよ。あとは練習あるのみ!
 
 

関連記事および広告

関連記事および広告


-書籍・教則DVD, 音楽