キーボーディスト、脱初心者を目指す

ピアノ、シンセサイザー、オルガンとか鍵盤楽器もろもろ。関係ない記事もたまにあるよ

YAMAHA 楽器・機材【Vol.〇〇】

【Vol.92】YAMAHA SU10 ~リボンコントローラー装備のコンパクト・サンプラー[1995年]

2018/03/09

 今回紹介する機材は、ヤマハが1995年末に発売したコンパクト・サンプラー「SU10」です。当時の価格は39,800円(税抜)。手のひら大サイズのお手軽サンプラーのカテゴリーですが、リボン・コントローラーを装備していたのが特徴的でした。

 

YAMAHA SU10

 
 さて本機を見て何かを感じた人いましたでしょうか? そう、ローランドが前年(1994年)に出した「MS-1」とサイズ感・コンセプトが近く、価格については全く同じ39,800円だったのです。その結果、両機は何かと比較されることが多かったように思われます。
 
 関連記事:「Roland MS-1 ~気軽に使えるハンディ・サンプリング・マシン[1994年頃]
 
 
 

基本スペック的な

 サンプリング周波数は11.64~44.1kHzとなっていて、最高音質の44.1kHz(→CDとほぼ同等)だと、最大サンプリング・タイムはステレオ9.5秒。モノラルだと倍の19秒ということになりますね。
 
 
 サンプリング・モードは「High」「Standard」「Long」「Extra Long」の4つが用意されていています(Highが44.1kHz)。最もローファイなExtra Longでは最大サンプリング・タイムはモノラル約54秒といったところでしょうか。本機のほんの10年前に出された「ENSONIQ MIRAGE」と比べると隔世の感がありますね。。
 
 
 関連記事:「ENSONIQ Mirage (DSK-8) ~「幻想」ではない、黎明期サンプラーのロー・コスト・モデル[1985年]
 
 
 登録サンプル数は最大48(12個のパッド×4バンク)で、それぞれのパッドにはMIDIのノート・ナンバーをアサインできます。
 
 
 

リボン・コントローラー装備!

 このコントローラーには、本機の目玉である「スクラッチ」をはじめ、フィルター、クロスフェード、マスターピッチなどがアサイン可能となっています。つまり指先でこの部分をコスコスするだけで、再生音や外部入力端子から入力された外部音源に、リアルタイムで多彩な効果をかけることができます。
 

YAMAHA SU10(advertisement)
SU10/ヤマハ(株) 雑誌広告より画像引用

 
 
 

使用シチュエーション

 上記のようにリボン・コントローラーは、リアルタイムで操作することにより効果を発揮するので、パフォーマー向けと言えるでしょう。特に本機の「スクラッチ」機能はセールス時に全面に押し出されていたし、“DJっぽいスクラッチで手軽に遊んでみたい”人をターゲットにしていたのかもしれません。
 
 
 また、サンプリングされた音はMIDIによりピッチ付きで再生可能なため、MIDIでキーボードやシーケンサーでつなげて演奏も可能です。シンセやDTMの拡張用音源としての用途も視野に入れて開発されたのでしょう。
 
 
 補足すると、SU10はMIDIサンプル・ダンプ・スタンダードに対応しており、同社の(当時の)シンセサイザー「SY85」「SY99」などにもサンプリング・データ送信ができます。前述したように、各パッドにはMIDIノート・ナンバーをアサインできたため、そういったことも可能だったわけですね。

 

スポンサーリンク

 

 

その他の機能

 サンプリングした波形はリバース再生もできたので、斬新な効果音などとして使いどころがあったかもしれません。また、サンプルの「ループ・モード」も複数揃えています。
 

YAMAHA SU10 
 
 
 

個人的かんそう

 これは発売当初に知人が購入して、僕も実際に何度か遊ばせて頂きました。肝心の「スクラッチ効果」ですが、比較的ゆっくりこすると音程カクカク感がどうしても目立ってしまい、ちょっと使いにくいという印象でした。
 
 
 実際、本職のDJが本機を使ってフロアでスクラッチをしていたかというとそんな感じでもなく、あくまで “DJ気分を味わうためのライトなギア”として使っていた人が多かったのかもしれません。
 
 
 とはいえサンプリング素材CDも2枚付属していたし、お手軽ワンショット・サンプラーとして、コストパフォーマンスに優れた一台だったのではないでしょうか。
 
 

仕様
■最大同時発音数:4音
■サンプリング周波数:44.1~11.64kHz
■メモリー:4バンク、48サンプル、4ソング
■最大サンプリング・タイム:High=19秒、Standard=27秒、Long=38秒、ExtraLong=54秒 ※いずれもモノラル時
■内蔵エフェクト:スクラッチ、フィルター、クロスフェード、ピッチ
■外形寸法:168(W)×32.3(H)×104(D)mm
■重量:0.4kg
■発売当時の価格:39,800円(税抜)
■発売開始年:1995年

 

関連記事および広告

関連記事および広告


-YAMAHA, 楽器・機材【Vol.〇〇】